#32 「醤油差し」は英語で何と言う?

オンライン和英辞書や英語学習サイトの英語訳を訂正・修正・補足して解説する『Eiton English Vocablog』。
第32回は「醤油差し」の英語についてです。

注意 言葉は時代、状況、文脈などによって変化する場合があることを留意してお読みください。また、以下の内容はアメリカとイギリス以外の英語圏には該当しない場合があります。

MALIZ ONG / PublicDomainPictures.net

↑お刺身やギョーザなどのメニューで活躍する「醤油差し」(右)。さて英語では何と言う?


まず、オンライン和英辞書や英語学習サイトで「醤油差し」はどう英語に訳されているのでしょうか?

見つかった訳語とその訳語を載せた辞書・サイトをそれぞれアルファベット順に記載します。

広告
「醤油差し」
インターネット上の英語訳
1. soy sauce bottle
2. soy sauce cruet
3. soy sauce pot
訳語が見つかった辞書・サイト
英辞郎 on the WEB(辞書)
HiNative
weblio(辞書)
Yahoo!知恵袋
※主なオンライン和英辞書とGoogle検索結果(キーワード:「醤油差し 英語」「しょうゆ差し 英語」)の1ページ目に表示されたサイトを中心に調べています(◎本日以降に該当ページの内容が更新されている可能性があります)。検索語単体の英語訳の正誤を確認するのが目的のため、検索語を含むフレーズや例文などは調べていません。

ご覧のとおり、3つの訳語が見つかりました。これらの違いは一体何でしょうか? また、冒頭の写真の醤油差しはこの中のどれに該当するのでしょうか?

以下では、今回調べた辞書・サイトで見落とされていた点も含め、「醤油差し」の英語について分かりやすく説明します。

広告
広告

Soy(a) Sauce

まず、醤油の原料の1つである「大豆」はアメリカでは soybeans、イギリスでは soya beans とスペルや発音が若干異なります。

そのため、イギリスでは醤油も soya sauce と表現すべきと思えるものの、スーパーの棚に並ぶ日本などからの輸入品である醤油のラベルにはアメリカのスペルが使われており、それに見慣れてしまったのかアメリカと同じく soy sauce と呼ぶ人が今では多いようです(以降の説明では表記を soy sauce に統一します)。

醤油差しの種類

今回見つかった訳語の1番目にある soy sauce bottle は、当たり前ですがボトルの形をした醤油差しに使う表現です。bottle は口が細くなっている容器を意味するのが普通のため、昔からあるキッコーマンのガラス瓶の醤油差しや新しい酸化防止タイプのプラスチック製で同じく口が細いものにはこの表現が最適です。

2番目の soy sauce cruet の "cruet" は、酢、油、塩、コショウなどを入れる卓上用の小瓶を意味します。この単語はあまり一般的ではないためか、「容器に使われる単語なのは知っている」という程度の認識の人や「小瓶ではなく小瓶セットの意味」と言う人までいるため、この表現は使わないほうがいいかもしれません。

3番目の soy sauce pot の "pot" は、「つぼ」「鉢」「瓶」など陶器・ガラス・金属製の丸くて深い容器を意味するため、例えば陶器製で首のない寸胴な醤油差しにはこの表現が最適です。

2102033 / Pixabay.com

↑奥の2つの醤油差しは "cruet" それとも "pot"?

「醤油差し」とは「醤油を差すもの」

では、冒頭の写真の醤油差しにはどの表現を使うのが最適なのでしょうか? 今の説明を読むとどれも使うのをためらってしまうかもしれません。また、例えばアイデア商品としてプラスチック製のゴジラや戦車の醤油差しを作って販売したら、その醤油差しは英語で何と表現すればいいのでしょうか?

「醤油差し」という日本語は、よく見ると容器の形や素材を意味する文字がどこにも入っていません。つまり、「醤油差し」は単に「醤油を差すもの」を意味する言葉のため、英語で表現すると soy sauce dispenser または soy sauce pourer になります。

dispenser は「分配するもの (必要量だけ出すもの)」、pourer は「注ぐ人」や「注ぐもの」という意味の名詞で、どちらも容器の形や素材は全く関係ありません。アメリカやイギリスのショッピングサイトでは醤油やオリーブオイルを注ぐための容器に bottlecruet だけでなくこれらの単語も使われています。

今回調べた辞書・サイトで「醤油差し」の英語にこの soy sauce dispenser/pourer を載せているものはありませんでした。

Juan Emilio López Gallardo / ISORepublic.com

↑お醤油がもったいないお刺身の食べ方。これでは「醤油差し」ではなく「醤油刺し」に見えてしまう。

「醤油差し」を英語で表現する場面

ここまで「醤油差し」の英語について説明してきましたが、例えば食事中に醤油差しを自分のほうに渡してほしい場合は "Can you pass me the soy sauce?" のように容器のことを説明する必要がないため、「醤油差し」の英語を使う場面はほとんどないかもしれません。

それでも英語圏で醤油差しを購入・販売する際や、通訳・翻訳の仕事で醤油差しを英語に訳す際は soy sauce dispenser/pourer という表現が役に立つと思います。

なお、soy だけでも「醤油」の意味になるため、ここまで説明してきた醤油差しの表現すべてにおいて sauce の部分を省略することもできますが、誰にでもすぐ理解されるためには省略しないほうがいいでしょう。

以上、お役に立てる内容だったでしょうか? 今回説明した「醤油差し」の正確な英語訳が多くのオンライン和英辞書に載ることを期待したいと思います。

もし友達などから「醤油差しって英語で何て言うの?」と聞かれたら、形も確認せずに「soy sauce bottle です」などと答えてしまわないよう注意しましょう。