#83 「端末」の英語は本当に terminal?

オンライン和英辞書や英語学習サイトの英語訳を訂正・修正・補足して解説する『Eiton English Vocablog』。
第83回は「端末」の英語についてです。

注意 言葉は時代、状況、文脈などによって変化する場合があることを留意してお読みください。また、以下の内容はアメリカとイギリス以外の英語圏には該当しない場合があります。

begalphoto / Shutterstock.com

↑「この端末の上に端末をかざしていただけますか?」「どうして『端末』と呼ぶのですか?」


まず、オンライン和英辞書や英語学習サイトで「端末」はどう英語に訳されているのでしょうか?

見つかった主な訳語とその訳語を載せた辞書・サイトをそれぞれアルファベット順に記載します。

広告
「端末」
インターネット上の主な英語訳
1. computer terminal
2. device
3. end
4. smartphone
5. terminal
訳語が見つかった辞書・サイト
bab.la(辞書)
CUERBO(辞書)
DMM英会話なんてuKnow?
英辞郎 on the WEB(辞書)
Glosbe(辞書)
goo(辞書)
Imagict(辞書)
実用・現代用語和英辞典(辞書)
Linguee(辞書)
Reverso Context(辞書)
weblio(辞書)
WebSaru(辞書)
Yahoo!知恵袋
※主なオンライン和英辞書とGoogle検索結果(キーワード:「端末 英語」)の1ページ目に表示されたサイトを中心に調べています(◎本日以降に該当ページの内容が更新されている可能性があります)。検索語単体の英語訳の正誤を確認するのが目的のため、検索語を含むフレーズや例文などは調べていません。

ご覧のとおり、主に5つの訳語が見つかりました。この中で圧倒的に多かったのが terminal と computer terminal です。ということは「端末」はとりあえず terminal と表現すればいいということでしょうか?

以下では、今回調べた辞書・サイトが載せていなかった表現も含め、「端末」の英語について分かりやすく説明します。

広告
広告

「端末」とは

まず、「端末」もその逆の「末端」も「端 (はし)「末 (すえ)という意味ですが、今回説明する「端末」とは回線やネットワークなどの通信の末端にある機器や装置を意味する「端末機」「端末装置」のことです。例えば、昔であれば大型コンピューターのデータを見たりそのコンピューターにデータを入力するために使われていたディスプレイとキーボードが「端末」だったわけです。

私たちが使っているパソコンや電話機 (携帯/スマホ含む) も通信の末端の機器のため「端末」ですが、この言葉は今や単にパソコンやモバイル機器の「本体「操作機」の意味で使われていると思います。また、通信機器以外でもそう呼ぶ人はいて、例えば質問コミュニティーサイトのYahoo!知恵袋では端末についての質問のベストアンサーで「操作する機器全て端末」「PDAだって電卓だってみんな端末」と説明されています。

Rawpixel / Rawpixel.com

↑携帯と見間違えそうな電卓。どこにもつながっていないのだから「端末」ではないと思うのだが...

「端末」は英語で何と言う?

さて、例えばバスの路線の始点/終点にある発着施設は bus terminal や(特にイギリスで)bus station と呼ばれています(ただし始点/終点でなくても発着施設であればそう呼ばれることもあり、イギリスでは始点/終点に位置している単なるバス停は terminus と呼ぶのが普通)。空港のターミナルも airport terminal ですが、これはそこで乗り降りする飛行機、電車、バスなどにとって発着所だからそう呼ぶのだと思います。

機器や装置も何かの末端にあることを意味したい場合は terminal と表現するのが適切ですが、先ほど書いたとおり「端末」という言葉は今では単に「本体」や「操作機」という意味で使うのが普通のため、その場合は今回調べた辞書・サイトのいくつかが載せていた device と表現するほうが自然です。

Rawpixel / Rawpixel.com

↑空港のターミナルでモバイルターミナル...ではなくモバイルデバイスを操作する夫婦。

ただ、device は単に「器具」や「装置」を意味する言葉のため、例えば「端末」とは呼ばないタイプの機器と一緒にスマートフォンが置いてある状況で "the device" と表現すると、スマートフォンとその機器のどちらのことか分からない場合もあるでしょう。また、#46 「マウスピース」は英語で何と言う? で取り上げた「マウスピース」など、電子・電気機器以外の器具も device に該当します。

"Device" 以外の「端末」の英語表現

さて、例えばアンドロイドOSを搭載したスマートフォンとタブレットの両方を含めて「アンドロイド端末」と言いたければ、今説明した device を使って Android devices と表現するのが最適です。一方、スマートフォンに限った話であれば、もっと意味が明確な Android phone(s) と表現するほうがいいでしょう。

今回調べた辞書・サイトの中には「端末」を smartphone (スマートフォン) や cell phone (携帯電話 ※イギリスでは mobile phone) と表現しているものもありましたが、どちらも電話機のため例えば「その端末」と言いたければ単に "the phone" と表現できます。

また、どの辞書・サイトも訳語に載せていなかった handset という単語も携帯電話やスマートフォンの「端末」に使われることがあり、例えば handset warranty は「端末保証」を意味します。ただ、handset をこの意味で使うのは主にメーカー側であり、一般の人にとっては固定電話の受話器を意味するのが普通だと思います。そのため、携帯電話やスマートフォンの「端末」はやはり phone と表現するのがいいでしょう。

Capri23auto / Pixabay.com

↑handset は固定電話(コードレス含む)の受話器(マイク部含む)を意味するのが普通(receiver と呼ぶ人もいる)。

その他、「コンピューター端末」は「コンピューター機器」のようにディスプレイやプリンターなどにも該当するのであれば computer device(s) と表現すべきですが、単にコンピューターのことであれば誤解されないよう device は付けずに computer(s) と表現する必要があります。「スマートフォン端末」や「タブレット端末」は他の機器を含まないはずですので、device は付けても付けなくても意味は変わらないでしょう。

以上、お役に立てる内容だったでしょうか?「端末」の訳語に terminal しか載せていないオンライン和英辞書は、今回説明した device、phone、handset も載せて terminal との意味の違いを説明しておく必要があると思います。

冒頭の写真のような状況でスマートフォンをわざわざ「端末 (=通信の末端にある機器)」と表現するのはよく考えると違和感がありますが、だからといって「どうして『端末』と呼ぶのですか?」などと聞くと変な人だと思われるのでやめておきましょう。